FC2ブログ
異変・・・。
2012年07月10日 (火)
日付は戻って・・・7日曜日の七夕の日のことです。


それは、突然でした・・・


・・・なぎゃぁ~という声で目覚しよりも早めの起床

何だろうと辺りを見回すと・・・

私の横でていたハズのVeryが両手、両足を痙攣させ。

キィーっとひきつけのような感じで体を強張らせ呼吸がしづら

そうな状態でした

v33522.jpg

5歳になるVery

今まで、こんな事がなかったので・・・てて

Veryを抱き寄せ、まずは呼吸がしづらそうな感じだったので。

鼻から少し息を入れ・・・人工呼吸的な感じのことをし

どんな感じかと様子見

すると、意識はハッキリとしている感じですが足が強張っていて

自分の力では踏ん張りが利かなく・・・立てない様子。

なので、病院へ行こうと電話をしようにもプチパニックで・・・

しかもVeryを抱きながらだとなかなか上手くいかず。

ふと、お休みだったパパを思い出し大きな声で起こして

1~2分・・・

まだ、足の踏ん張りが利かず立つとペタンと伏せちゃう

起きた時よりかは呼吸もできていてほぼ・・・いつもの様な感じ

ってきたので。

もう数分様子見していると・・・自分で・・・あ・・・歩いた

なので、パパが『低血糖だったカモと。。。

v33523.jpg

わが家のご飯時間は、ママのお仕事が遅くならない限り

朝は7:30頃/夜は5:30~6:00頃。

今まで、このサイクルで低血糖の様なことはないが・・・。

試しに食欲をチェックするのにご飯を用意すると

さっきまでの苦しそうなVeryとはうって変わってダッシュで・・・

ご飯の器の前に来て・・・秒殺で完食

その後は、何事もなかったようにケロッといつも通りなVery

v33524.jpg

ということで。

一先ず、もう少し・・・午前中は安静様子見をして

変わりなくいつも通り何もなかったのですが。

やっぱり・・・心配だったので、午後の診察で病院へ

v33525.jpg

主治医の先生に今朝の症状や様子を話し。

ご飯後はケロッといつも通りだったことなどを説明

話から解析すると、やはり低血糖が一番疑わしいとのこと。

なので、次に同じような症状がでたら・・・すぐに糖をあげ結果

どうなるかを見て欲しい事と、日改めて血液などの検査をした

方がイイとのことでした

v33527.jpg

ということで、この日は今の状態を知るために。

触診・・・心音などなどを診てもらって・・・

v33526.jpg

問題ナシ

ただ・・・心拍数が他の子より少しゆっくりな事と。

以前、避妊手術時や歯の抜歯時の血液検査の時は1食抜く

だけで低血糖気味な数値だったようなので注意との事。

940gのミニちゃんなので元気でも気をつけないとの事です

春の健康診断ではどこも引っかからず問題なかったので。

とりあえず、現状は経過観察となり

後日・・・落ち着いた頃に血液検査予定です

v33528.jpg

で・・・。

この日は、ちょうどワクチン時期でもあったViVi&eveも一緒

に病院だったので

v33529.jpg

まずはViViの心音の定期検診。

そして、診察・・・触診などをしてもらって・・・

v33530.jpg

前回の血液検査で、コレステロール値がめっちゃ高く異常値

検診が引っかかってしまい。

お次に来院した時に検査と連絡を受けていたので

先生に預けて、血液&ワクチンをしてもらい・・・

v33531.jpg

eveにバトンタッチ

でしたが・・・

v33532.jpg

年齢のせいも少しある

eveも前回の検診で肝数値が異常値だったので

ViViと同じく検査です

血液検査&ワクチンを同じくしてもらって待合室で結果待ち。

v33533.jpg

数十分後。

再び、診察室に呼ばれViVi&eveの検査結果を聞くと・・・

v33534.jpg

2人とも、問題ナシ

数値はどちらも正常範囲内に戻ってました

なので、一時的なストレスなどで上がることもあるようなので。

ViVi&eveも共に経過観察となりました

こんな感じで・・・朝からバタバタだったわが家でしたが

Sistersみんな、とりあえずは問題ナシだったのでヨカッタ

これから、暑さも増していくので

お散歩時や部屋で過ごす時も色々と気を付けたいと思います。

・・・なんだか長々と経過報告となってしまいましたが。

わが家の記録として書かせていただきました

v33535.jpg

あっ!

ちなみにあの異変か今日で3日経ちましたが。

異変は、あれから一度もナシ

特に変わりもなくいつも通り元気いっぱいなVeryです

v33536.jpg

ご心配なくで~す








人気ブログランキング参加中

いつも見に来てくれて、ありがとうですぅ~(*≧∀≦*)

みんなの応援がわが家の活力です♪

この日は、朝イチ・・・Veryの初異変にビックリ!でしたが

その後は、特に変わりなくいつも通りなVeryです


ポチ・ポチ・ポチッ!と、Sistersへの応援よろしくお願いしま~す(*^-^*)




mk-anime.gif


にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ


愛犬ブログランキング





去年のめんこい家は何をしていたのかなぁ~♪

クリックして覗いてみてくださいね!



kyonen1-1.jpg








コメント
この記事へのコメント
ミルパパママさんへ
ほんと、今回の発作まで何事もなく。
病気をする事もなくな子だったのでびっくりでした。

でも、体が小さいからいつも気を付けてあげないといけなかったんですよね。。。
今回の件でいい教訓になりました。

2012/07/11(Wed) 06:17 | URL  | ViVi&eve #-[ 編集]
恵留さんへ
はじめまして。
コメありがとうござます。

恵留さん家のわんちゃんも小さいんですねぇ~
小さいとチョコチョコで可愛い半面気をつけなくてはいけないところもありますよね・・・。

低血糖・・・お初でほんとびっくりでした(-_-;)
慌て過ぎってくらいで恥ずかしいくらいでした。
次にあった時にはすぐに対処できるようにしたいなと思います!

フード!!
わが家も食いしん坊なのでイケそうです♪
2012/07/11(Wed) 06:15 | URL  | ViVi&eve #-[ 編集]
りえさんへ
そうですね。
大きな病気ではなくってほんと良かったです。
ホッとしております。。。

きらちゃんも過去に低血糖を・・・
やっぱり体の小さい子は、きをつけないとですね!
2012/07/11(Wed) 06:11 | URL  | ViVi&eve #-[ 編集]
きゃふさんへ
はい・・・まさにそんな感じでした(-_-;)

落ち着いて対処しなくてはいけないのに・・・
情けないです。
少し勉強が必要ですね。。。
2012/07/11(Wed) 06:10 | URL  | ViVi&eve #-[ 編集]
くぅりっくママさんへ
ほんと・・・ホッとしました。
発作もすぐに治まってくれたのでね!

そして、再検査のViVi&eveも問題ナシでヨカッタです。
2012/07/11(Wed) 06:08 | URL  | ViVi&eve #-[ 編集]
かおりんさんへ
いつも元気だから、心配してなかったけど、
本当に小さいのでほかの子にはなんでもない事が
大変なことになるのかも?
早くよくなりますように・・・。
2012/07/11(Wed) 01:10 | URL  | ミルパパママ #-[ 編集]
はじめまして~。

Veryちゃん心配ですね。

うちのも以前は1.2kgと小さい方だと思っていたのですが(^^)でももっとミニちゃんなんて・・・かわいい。

低血糖うちも経験ありました。突然くるのでホントビックリですよね。

最初は4~5歳位だったでしょうか。それから年に一度は調子が悪かったりです・・・

うちの子は、シロップなどよりも餌を与える方が効果的です!くいしんぼうですから(笑)
2012/07/10(Tue) 21:58 | URL  | 恵留 #-[ 編集]
ビックリでしたね。
大きな病気とかじゃなくてよかったです。

低血糖・・・
ウチは小さいときに1回『らしき』物になったことあります。
今は大丈夫?ってくらい
食べませんけどね(^-^;)
2012/07/10(Tue) 19:15 | URL  | りえ #-[ 編集]
こんいちは。

心臓が止まりそうなくらい驚いたでしょ?
かおりんがパニックになった気もちが
よくわかる。。。

とりあえず落ち着いて良かったね。
2012/07/10(Tue) 16:33 | URL  | きゃふ #FvLIUmYM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/10(Tue) 10:19 |   |  #[ 編集]
Veryちゃん、よかったですね。
よかったっていうのも変ですが・・・。
大きな病気とかでなはくよかったですね。
ViViちゃんもeveちゃんもたいしたことなくて、
やっぱり楽しいお散歩してるし、おいしいウマウマ食べてるし、
ママとパパのおかげだね。
2012/07/10(Tue) 08:19 | URL  | くぅりっくママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック